• Home
  • /
  • オリジナルTシャツで絆を作る!オリジナルTシャツ活用法!

オリジナルTシャツで絆を作る!オリジナルTシャツ活用法!

オリジナルTシャツは一体感を生む

会社でも仲間内でも同じものを着ていると、一体感が生まれます。お祭りであれば法被、スポーツであればユニフォームのように同じものを着ていると仲間という意識が高くなるのです。チームで何かを始めようとしたときには、オリジナルTシャツを作るといいかもしれません。仲間の結束力が高まり、一体感が生まれるからです。同じ文字が入ったオリジナルTシャツや同じ柄のオリジナルTシャツなどは、他の組織と差別化できるのもいい点です。一つの目標を達成するためには、チームが一丸となって取り組むことが重要な場合もあります。その結束力をオリジナルTシャツから始めるのです。

仲間しかわからないこだわりを入れる

オリジナルTシャツを作るのであれば、仲間にしかわからないこだわりを入れるといいでしょう。仲間だけが認識できるこだわりは仲間意識を高めます。文字だったり、デザインに遊び心をくすぐるものを入れてみましょう。文字の場合は大きな物ではなく、さりげない物の方がこだわっている感じが出るかもしれません。

特別な時のオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツを毎日着ていては特別感がありません。大会当日とか、お祭り本番などの特別な時にだけオリジナルTシャツを着るようにしましょう。そうすると意識が高まり、実力以上の力が発揮できるかもしれません。間違いなく一体感は高まるので、特別な日だけ着ることはおすすめです。オリジナルTシャツを着たら身が引き締まって、気持ちが切り替わるというようにみんなの意識を統一します。そのような意識の高め方をするのにオリジナルTシャツはぴったりなグッズでしょう。

サークルや学校行事、仲間同士などグループでおそろいのオリジナルTシャツを作成することは、団結力を高めるツールのひとつとなります。